忍者ブログ
イカレてる?褒め言葉だぜ!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TabibitoG.jpg











 やっとこさっとこ出発します。
一気に九州目指したいトコですが
わざわざ一旦四国に寄るのは

意気です。

張り替えたチェーン
初期伸び終わってないっぽいですが

です(何の?)。

ここ3カ月程
彫刻したり色塗りしたりで

重増えました。

そこに酒が有るから・・・
では無く
呑む事がアル中にとっての

意気です。

今回掲載しとる写真が
某Facebookと同じなんも

です(手抜きではありません)。

今年になって
職業「旅人」と名乗るようになりましたが

裁なんぞ気にしません。


イカれてる?
褒め言葉だぜ!

拍手[1回]

PR
 東京には1週間程滞在してました。
が、結局出稼ぎは失敗・・・大した稼ぎになりませんでした。

111224_124852.jpg










「ホッピー」たら云う東京名物は堪能しましたが・・・
流石にもうちょっと長い期間で考えた方が良さそうですね。


別荘管理人(通称:ツレ)に別れを告げ
午前10時過ぎに出発。
今日こそキャンプ!


・・・?


・・・!


・・・・・・。


うん、道中全く写真撮ってませんでしたね。
まあ無事に「渚園キャンプ場」でキャンプしました。
当然、他のキャンパーなんぞ居ませんでした。
しかも、この日(次の日の朝?)の最低気温はマイナス2度。
朝起きたらテントも相棒のシートとか

カチカチ(((;゚Д゚)))

に凍ってましたよ!
あまりの寒さに夜中目が覚めたくらいです。
やっぱり荷物にはなるけど

パジャマは必須

ですね。

帰り道は伊良湖から無事にフェリーに乗れたし(出航1分前乗船)
車の台数も出発日より幾分少なかったし疾走りやすかったです。

111227_150440.jpg










ちゃ~んと奈良県の道の駅で
銀魂の撮影、そして無事帰国。
うん、相変わらず画像汚い♪


そういえば
いつ買うたんか全く記憶に無いんですが
120105_161313.jpg










カバンの中に入ってたんで一応掲載。
不味くは無かったんですが
自分の中ではやっぱCokeが1番ですね!


あと、遅ればせながら・・・・

アケオメコトヨロ
 

拍手[1回]

 2日目。
若干頭が回転してへんような気ぃもするけど
午前8時過ぎ

0ホテル
出発

丁度出勤時間とかち合って車の台数は多かったけど
大きなお風呂と大きな布団がウリの


0ホテル

で肉体の疲れは取れたので疾走りに支障はなさそうです。
ただ、荷物満載のカブを見てるにも関わらず

執拗にポイントカードを作れと云ってきたのには疲れましたが・・・。
あくまで宿泊先の最終手段として吟味するんもオモロいかも。

 そんなこんなで「道の駅富士」に到着。
うん、今日も富士山がキレイに見えとる♪
111219_093412.jpg










うん、携帯の写真やとキレイや無いな♪

気を取り直して朝から何も食うてへんかたので
ついでにブランチを楽しむ事に。

111219_095827.jpg








な、何コレ?

34078b9f.jpg








頼んじゃった・・・・。
いや、見た目もシャレとるし味も悪くないんやけど
コレって・・・ただの手抜き斬新やん・・・・!

・・・・・。

妙な気分のまんま東京まで疾走って午後3時過ぎ到着♪

さ~て稼ぐとするか!

拍手[0回]

「出稼ぎって表現・・・アツいがな!」

 そんな軽いノリで昨年12月東京に行ってきました。
宿泊先は新宿区に在る
晩飯・酒呑み放題プラン付き
宿泊費無料の老舗旅館


通称:別荘

と勝手に位置づけしとるツレん家。
部屋が狭いので引っ越しをしろと交渉してる真っ最中です。

宿泊費が浮いた分、時間短縮と疲労蓄積減少を考慮して
鳥羽~伊良湖間のフェリーを使うつもりでした。

が、

数年振りに通った大阪から三重県まで続く国道165号線。
暫く疾走らん内にエラい賑やかな道になっとる。
とくに奈良県を過ぎて三重県に突入してからはビックリ!
国道沿いにはスーパーマーケットやら娯楽施設、食い物屋がびっしり
それに比例するかのように走る車の台数もバカ増え!バカ混み!

そんな状態とは知らずに
オヤツ時間(一応補足しときますが、いわゆる15時の事です)に
のんびり出発、最終フェリーで伊良湖突入。
そんなプランは夢で終わりました。

結局、最終フェリーに間に合わんかったから
急遽国道23号線経由で三重県から愛知県突入に切り替え・・・。
1日目の宿泊予定地の「渚園キャンプ場」も断念。
取り敢えず「道の駅掛川」で野宿プランに変更。

が、

結局あまりの寒さに心が折れて・・・・
午前3時過ぎ、静岡市の某所で

「お風呂の大きな0ホテル」

に飛び込みました。

今回でやっと分かりましたが
オヤツ出発は危険ですね・・・・。

拍手[0回]

 11月12日 土曜日 晴れ
香川県の農園での過酷極まりない刑期も、もうすぐ終了。
やっぱり1度は行ってみたかった足摺岬。

休日が雨っつうんが連チャンで続いてたけど、
この日は運良く晴れ(ホンマにこの日が休日で晴れた最後の1日やった)
まだ若干薄暗い朝っぱらから出発しました。

 高知県の高知市までは何回か行った事あるけど
今回はその倍以上の距離(高知市までは片道約100キロ)
約250キロ!

はっきり云うて、命掛けです!

 四国の車の運転技術と云うべきか運転モラルと云うべきか。
初めて四国に上陸した時から、かなり低いなぁと思ってました。
無理な追い抜きや指示器無しでの右折左折は最早日常風景で
逆走や信号無視が平然と行われています。
老若男女誰でも、です。

特に、1年5カ月住んでた香川県は「都道府県別交通事故何たら率」が8年連続日本一!
近くのスーパーマーケットに行くだけでもハラハラする事の連続でした。
因みに、自転車の交通事故数もたしか全国トップレベルやったような・・・・。

まさに

人の皮を被った生ゴミ

が住んでるのが四国(とくに香川県)の第一印象で
結局、四国を去った今でも
その印象は変わってへんまんまです。

・・・・と、
そんなこんなで足摺岬に到着しました。

拍手[0回]

プロフィール
HN:
旅人G
性別:
男性
職業:
旅人
自己紹介:
 バイクチーム
「Crazy Bike Pack 豪族」 のリーダー。

 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
フリーエリア
フリーエリア
Copyright © 疾走り続ける事に憂い無し! All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]